海津見神社(龍王宮)【高知県】

【概要】

海津見(わたつみ)神社は桂浜の先端の竜王岬に立つ小さなお社です。 竜王宮という通称の方が良く知られています。大綿津見神の海の神様を祀ってあります。創建は長宗我部時代とも言われていますが年代不詳です。古くから舟の渡航や災害避けとして、祀られていたようです。

23871504 m 1024x768 - 海津見神社(龍王宮)【高知県】

【境内】

坂本龍馬がこよなく愛した「桂浜」(かつらはま)は、高知県幡多郡黒潮町にある景勝地です。白い砂浜と美しい水が印象的で、天気の良い日には遠くに四国山地を見ることができます。また、海の色が美しい「青の洞窟」や、洞窟内にある石畳なども見どころの一つです。桂浜には、遊歩道やトンネル、展望台なども整備されており、散策を楽しむことができます。また、夏には海水浴もでき、多くの人で賑わいます。

DSC 2658 1024x528 - 海津見神社(龍王宮)【高知県】

【景観】

景色も大変素晴らしく、雄大な太平洋を眺められます。

DSC7039 1024x576 - 海津見神社(龍王宮)【高知県】

桂浜の全景や朝焼けがとても美しく見える場所でもあります。自然の美しさと人工的な施設が融合した場所だと思いました。

【アクセス】

管理人の感想

御朱印の書き置きがない場合でも、兼務社の若宮八幡宮にて御朱印を頂けるようですので、次回は頂戴したいです。

景観
 (4)
雰囲気
 (3)
アクセス
 (1.5)
私見
 (3.5)

海津見神社(龍王宮)

〒781-0262 高知県高知市浦戸

※有料駐車場あり

路線バスで南はりまや橋から桂浜行バス終点下車約30分、海岸まで徒歩5分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA